FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神状態の上司

数日忙しく、放置気味で申し訳ありません。

昨日は以前こちらにも書きました食事会でした。



すごくいいお店を予約していただいてて、食事もお酒も美味しくいただくはずなのに


ず~~っと元上司の独壇場。ゴルフ・株・土地・釣り…景気のいい話ばっかり。


どうやら親の遺産が入り金銭的にはかなり余裕があるらしい。


私を含む4名の部下は相槌をうつのみ。


上司の話はあちこち飛び、終わらない…そんな調子で数時間。


終電の時間もあるので、とやっと一人が席を立ち終わることができた。


しかし!!


上司は私を家まで送るという。


外車を買ったので見せたい・乗せたいらしい。1000万円したらしい。


私は実は他人の運転する車に乗るのが怖い。


心臓バクバク・手に汗とパニック状態になる。


でも勢いがありすぎて断っても聞いてはいない。


仕方なく1時間半ほどまた上司の話を一方的に聞くことになる。


家に着くと主人に挨拶をしたいという。


主人もいい人なので「挨拶だけなら」と出てきてくれた。


しかし!!そこからまた話が始まり20分。


もう12時を回っているのに大きな声ですごい勢いで話す。


近所の人も出てきてしまった。


途中、主人の様子が震えだしておかしくなる…


もう遅いですので、と勇気を出して切り上げてもらった。


というわけで主人は今日は1日寝ていたようだ。


あのエネルギーでリズムを崩してしまった。


私の判断ミスだ。すごく反省…





やっぱり予想通りだが、躁うつ病の薬は飲んでいなかった。


うつと睡眠過多症と言っていた。


適切な治療をすれば…と思うものの、きっと本人は今の自分の状態が神状態なので


聞く耳持たないだろうし、言えなかったというか、人の話を聞いてくれない。


主人のことだけ考えていよう。と言い聞かせています。

スポンサーサイト

散歩

今日こそは、ジムに行こうと思っていたけれども


うっかり昼寝をしてしまい出たかったプログラムに間に合わず…


すると主人が


「散歩に行こうか?」


と珍しく誘ってきたので何年振りか散歩してみました。


途中、パン屋さんでパンをひとつだけ買い、無料コーヒーで


休憩タイム。


パン


昨日、主治医に見せるメモを見ると


今までなかった希死念慮が一瞬出た。みたいな記載があり


少し心配したが、何とか本人も体を動かさなくてはと


思ってくれているようで、できるだけ散歩などには付き合おうと思う。


自分のメンタルにも良さそうですし。

神経質

いつからかな…会社での人の話し声が気になったり


仕事に集中できなかったりイライラしたりする。


私は女性ばかりの職場で、そこで責任者をしている。


小さなことだけど本当にイライラする。


例えば3時になるとお茶を出してくれるのだがいちいち


「おやつをどれにしますか?」と聞かれる。


仕事の手を止めて選ばないといけない。


「もうお任せでいいので置いておいて」と言うのだが


ほかの人はキャーキャー言いながら選んでおしゃべりしながら食べる。


誰かから電話がかかってくると、いちいち誰からでこんな感じだったんですよ


と仕事には関係ない余談部分をみんなで共有しようとする。


みんな仕事はサボることなく、しっかりするのでやることやってると


言われればそうなんだが…


一番若手の事務さんに「最近私語が気になるので、話の長さや声のトーン・大きさなど


気を付けてみてください」と諭したんだが変化なし。


自分一人だけが責任を負い、ピリピリして忙しい。


ほかの人を見ると楽しそうに仕事をしている。


自分が神経質すぎるのか?おかしいのか?求めすぎなのか?


ほかの人の緊張感が足らないのか?


考えると気が重いし、会社に行くのが憂鬱でたまらない。


もしかしてうつ病とかなのかな?と思っちゃったりする。

通院日

昨日は主人の通院日だった。


新しい先生に代わってから2回目の診察。


今回は様子を伝える手紙を持って行ってもらった。


デパゲンRという薬が増量されたようだ。


その後はカウンセリングに。


カウンセリングは月に1回ペースで行かせていて


今回4回目かな?女性のカウンセラーさんだ。


今回の宿題は


「自分に起こっていることをすべて偶然ではなく必然だ」


と考えるようにしていくことだそうだ。


主人は難しい宿題だなと言う。


…確かに。私でも難しい。


このカウンセリングは結構効果があるような気がする。


金額はかかるがそれ以上のお土産があるような。


カウンセラーさんも色々だと思うが腕のいい人に当たったかも


と思っている。


その後会社にも行ったらしく、主人にとっては大忙しの1日だった。


よく頑張ったね!


話は変わり、PMS期間に入った(;_;)


今月は精神症状は今のところ出ていない様子。


今日は夜バイトもある。バイトがあると思うだけで気が重い…


前は週4でバイトしてたけど、よくやってたなと思う。


★追記★

今日は仕事が忙しく残業だったのでバイトをお休みした。

遅くなって帰ると主人はうとうととしており、

夕飯だよ~と起しても起きられずに夕飯も食べずに寝てしまった。

よっぽど疲れたんだろう…

まだ復帰には遠いですね。

天気のいい休日

昨日は天気が良く、庭のデッキで昼寝をしました。


昼寝をしていると主人が裏庭の木を剪定し始めました。

木


約1時間弱ほど体を動かすことができました。


最近、こうやって自分からいろいろとできるようになっています。


すごいなと思う反面、無理をしないように見守りたいと思います。


先日の釣りに行った時の写真も見せてくれました。


錦2

錦1

自然の力を借りて回復していってほしいです。

ちなみにGWの釣りの予約もしたらしく。

そのころにはもう少しよくなっているかな?

一人で釣りに

主人が一人で釣りに行っています。


釣りと言ってものんびりした感じではなく


夜中に出発し、明け方に到着。6時に出船と


結構ハードなスケジュールになります。


運転もだし、いかだの上での釣りなので一人では心配。


GWには2人で釣りに行こうと考えていましたが


その前に一人で行ってみる!というので心配だけど


思い切って行かせてみました。


昨夜は忘れ物したらどうしよう。


船の乗り場が変わってるからわかるかな?


と色々と不安が多い感じでしたがこれもできたと


達成感につながるといいなと考えています。


連絡によると、寒くてあたりもない厳しい釣りだったようです(;_;)


でも「ひとりで行けてよかったね!」と褒めてあげます。

すごい疲労感

昨夜、とても遅い時間に突然携帯が鳴った。


見ると、元上司からだ。


この元上司は、メンタルで現在休職して2年が過ぎようとしている。


時間も時間なので出ないことにした。


翌朝、電話をすると


今月から復帰していること


会社の社長が犯罪を犯している、次は自分が社長になる。


自分が嫌いな人間はみんな不幸になっている。


医師からは遊べと言われてるので1週間泊りがけで釣りに行く


株で大儲けをしている、父の遺産がたくさん入った


などと、すごい勢いで話をしてきた。


なんか、やばくない?すごい躁状態。


要するに、復帰をしてお金もあるから今度当時の部下で


集まってどんちゃん騒ぎをしようというのだ。


ほかのメンバーにもひそかに確認するとみんな同じ意見。


「やばいですよ」「こわい」


主人が休職していることを知ってか下記メールが届いた。


何も言わずに多少お金がかかっても遊ばせるのが一番
周りの人間が気を遣ったり、復帰はいつするの?と
聞かれるのを一番嫌います。
奥さんは大きく構えて好きなことをさせてください。


分かってるし(-_-;)


言いたいことの100分の1も言ってませんが…


仕事フルでして、バイトもして、カウンセリングも高いけど行かせて


私は質素に暮らしてますが…


あと、奥さん大丈夫かなと気になる。


色んなことを考えて仕事も手につかず


今日はなんだか疲れた・・・


さて、どうしようかな。

新しい先生

年度が替わって主治医が転勤となり、


今日の診察から主治医が新しくなった。


初日だから付き添いたかったけれども、仕事の都合で行けず


主人は一人で診察に行ってきた。


様子が気になり、昼過ぎに電話してどんな人だったか聞くと


「若い男性で、医者らしい人だった」って…


主治医が変わると聞き、新しい医師はどんな人がいいですか?と


聞かれた時に


主人は「優しい女の先生がいい」と言い、


私は「主人の要望に簡単に答えない方」と要望しておいた。


まだお会いしていないが、診察の様子を聞く限りでは


私の要望を優先してくれたようだ。


本当に必要があれば薬の増量や変更をしてもらってもいいが


主人の言いなりになってしまう人よりはリードしてくれる医師がいい。


いい先生でありますように。

私の家族

私は4人兄弟だが、3人の父親の異父兄弟だ。


高校に入学するときくらいに母から


「お父さんは本当のお父さんではなく、別にいる。もう死んだけど」


と聞かされた。


でもなんとなく小さいころから自分だけ場違いな感じというか


ずっと疎外感を感じて過ごしていたので「なるほど」と分かった。


母はよく


「あんたを産んだせいで自分の人生めちゃくちゃになった」

「金を稼がない奴は くその役にも立たん」などと言い


一方、弟は末っ子で一人息子で、愛する父の実の息子ですごく溺愛されてた。


私と扱われ方が明らかに違っていた。


結婚前に母が主人に借金のお願いをしてきたのも


弟の贅沢な買い物の借金を工面するためだった。


「これはビジネスとしてお願いしているから」とか


訳の分からない理由で。私の大切な人を傷つけた。


姉も同様、私よりひどい。


中卒で働いていたが、その後お金がいるからと水商売に働きに行かされ


給料のほとんどを家に入れていたように思う。


金持ちのお客さんと仲良くなって、姉が車や宝石をもらうと


母がボッシュート。


姉は愛人だったから、いまだ結婚もできないし、


ろくな教育も受けていないからまともな仕事もできないし。


子供の人生を何と思っているんだ?と思っていた。


父が他界し、その後無収入の母はいまだ自立できず。


かわいいかわいい息子が面倒を見てくれるはず・・・


だったのに、案の定そんなわけはない。


申し訳ないけど、関わりたくない。


毎月、仕送りしてるけど、ほかの3人は生活が厳しいとか言って


仕送りしていないらしい。


本当に早くあの家から脱出したかった。


離婚して、万が一私が一人になったら


容赦なく私の収入目当てにむさぼりに来るのがわかるので


主人の病気を支えるほうが何倍も建設的な苦労だ。

産業医と面談

主人の会社の産業医から連絡があったそうで


昨日主人は一人で面談に行ってきた。


現状など1時間半ほど話をしたという。


今の状況だと5月とか復帰は難しい。


朝きちんと起きて会社に来る練習をするとか


自分の意志で外出できるように。 など


目標に頑張ってくださいとのことだ。


ここ1か月くらいはジムのプール歩行も週3回はいけているし


家事もできる範囲のことはしてくれているので、


本当にこのまま少しづつ良い方向へ行けばと思う。


前回、秋に面談があったときは付き添ったけれども


産業医の先生に「小さな目標をひとつづつ達成することが大切」


みたいなことを言われ、私がそれを主人に強要するという大失敗で


状況が悪化した、


その反省から今回は見守ることと、できたことに対して褒めてあげると


言うことを自分に言い聞かせている。


会社は「腰痛」「うつ病」で休職ということになっている。


正直に言うのがいいのか?その辺を主人は迷っているようだ。

私の救世主

「ストレス解消は?」というコメントをいただきましたので


書いてみることにします。


主人が病気になってお出かけをしなくなったので、


家でDVD鑑賞をすることが多くなりました。


主人ももともと映画好きでしたが、


病気のせいで長い映画は見ることが困難になっていますので


2人で楽しめるドラマを選ぶことに。


初めて2人で見始めたドラマが「名探偵MONK」というもの。

モンク


主人公は精神病で色々な不安と闘いながら難事件を解決するという話。


主人には内緒ですが、MONKさんと主人が重なって見えます。


例えば、食べ物を混ぜて食べるのが気持ち悪かったり


細かいこだわりがあったり、物の見方など。


このMONKさんと出会ったことで主人に対する理解が深まったといっても過言ではありません。


このドラマには本当に感謝しています。


Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。