Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://paraiba41.blog.fc2.com/tb.php/10-b1a91a2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

躁うつ病と診断されるまで②

私は数年前、子宮筋腫の手術をし2週間ほど入院した。

主人は毎日仕事帰りにお見舞いに来てくれた。

ある日、仕事中に腰を痛めたらしく病室のソファーで

すごく痛そうに横になっていた。


これが、「腰痛」の始まりだ。


この腰痛がきっかけで主人のもともとのうつ病はさらに悪化することに。


腰痛で整形外科に病院を何件も回るがこれといった診断も出ず


メンタルの薬を飲んでいるとわかると「ストレスですよ」で済まされ


でも痛いから鎮痛薬を何錠も飲んで痛みに耐えながらの仕事。


薬もそのうち効かないと言い、


毎日ペインクリニックにブロック注射に通う日々。


それもダメになると、

リリカ・トラムセット・リン酸コデインといった

強い薬を飲むように。


仕事中に「尿漏れをする」と言い出し


成人用のおむつをつけて出勤。


暑い夏だったから、周りの人が自分のことを


くさいと気づいている。恥ずかしい。と言う。


腰が痛く、足もしびれて引きずりながら仕事をしているのに


こんなに頑張っているのに…って毎日戦っていた。


保険がきかないレーザー手術も2回した。


抗うつ剤・鎮痛剤・そのほかの持病の薬ですごい量の薬を飲んで

そんな主人を見るのはもう嫌だった。辛かった。

薬を飲むこと以外行動できないのか?


もういったい、何が原因で、どうしたらいいのかよく分からなくなっていた。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://paraiba41.blog.fc2.com/tb.php/10-b1a91a2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。