FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://paraiba41.blog.fc2.com/tb.php/9-96c98060
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

躁うつ病と診断されるまで①

主人はもともと生真面目な性格。

仕事も忙しく、毎日帰りが10時ごろになる日も。

忙しすぎて、厳しい上司がいることも聞いていたし

夫婦生活も穏やかなものではなかったし

いつしか主人は近所の心療内科にかかるように。


私は主人に対して

「薬を飲んでも状況が変わらないのに逃げるな」
「世の中にはもっとハードに働いている人がいる」など

と思って、どんな薬をどのくらいの量飲んでいるか?

無関心だった。

薬はあまり変わらず、病院に行けば普通にもらえて

薬を飲むことだけが解決にはならないのに…と

むしろ腹を立てていた。

薬は「うつ病」患者に出される

ドグマチールやデパス、コンスタンなど。

睡眠薬もだんだん強いものになっていった。

主人は自分でそれらの薬を調整して飲んでいた。


会社で倒れたことも2回あった。

業務内容がハードすぎて、人出も足らない、

派遣で来る部下の教育や色んなことで主人は一杯いっぱい

だったんだと思う。

家に帰っても私の小言や愚痴など聞いてくれて寛げないし。

すごく辛かっただろう。

そんな状況が数年続いていた。

~ ② へつづく ~
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://paraiba41.blog.fc2.com/tb.php/9-96c98060
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。